トップ > 時事から学ぶ 小論文 > 小論文 2021 第8号(2022年1月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2021 第8号(2022年1月刊)

小論文 2021 第8号(2022年1月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2021 第8号(2022年1月刊) 小論文 2021 第8号(2022年1月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2021 第8号(2022年1月刊)
小論文 2021 第8号(2022年1月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2021 第8号(2022年1月刊) 小論文 2021 第8号(2022年1月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2021 第8号(2022年1月刊)
拡大画像

小論文 2021 第8号(2022年1月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2021 第8号(2022年1月刊)

「時事から学ぶ 小論文 添削指導付」(テキスト32ページ&解答・解説16ページ)第8号(2022年1月刊)

大学入試によく出る朝日新聞の記事を使った
小論文対策と添削指導に最適な教材です。

詳しくはこちら(時事から学ぶ小論文添削指導付とは

<テーマ>
第8号 【科学技術編】進化するテクノロジーと人間

<目次>
《解説》テクノロジーが変える私たちの暮らし〜科学技術の発展をめぐる課題〜
・ロボット・人工知能(AI)の進歩と課題
・誰もが宇宙へ行ける時代がやってくる
・相次ぐ豪雨災害と防災の課題
・進化するゲノム編集技術、ヒトゲノム規制の課題も
・2021年ノーベル賞の受賞研究を振り返る

《読解・論述》
・天声人語〈要約〉 科学技術の未来と課題を考える文章の要約
・新聞記事〈読解1〉 「線状降水帯」と豪雨災害 予測の難しさ
・新聞記事〈読解2〉 医療を変えるヒトのゲノム編集 規制はどこまで
・社説〈思考〉 有人宇宙飛行の未来と課題
・社説と記事〈思考〉 人工知能(AI)とロボット―適切な活用とは―
・論述に挑戦1 最先端の技術駆使し「スーパーシティ」構想 希望と課題は
・論述に挑戦2 新型コロナ禍を通して「科学者とは何か」を考える
・提出課題に挑戦 科学技術の未来と課題

※添削指導1回分が付きます。

価格 : 1,980円(税込)
数量    ○在庫あり
 

※国内(離島含む)は送料無料です(海外は配送不可)

かごに入れる すぐに購入

ページトップへ