トップ > 今解き教室 2020年度教材 > 今解き教室サイエンス2020年度版第4号「生物多様性を守る」

今解き教室サイエンス2020年度版第4号「生物多様性を守る」

「今解き教室サイエンス」(B5判 48ページ オールカラー)

<テーマ>
第4号 生物多様性を守る
最先端のテーマを深掘りし、科学的な思考力を身につける「今解き教室サイエンス」。
今号のテーマは生物多様性です。
地球上には約800万種の生物が存在しますが、現在、年間約4万種が絶滅しています。
大量絶滅をもたらしたものは何か、私たちは何をすべきか、報道写真や豊富なビジュアルを使って学びます。

※1冊あたり720円+税
※こちらは第4号単品です。第1号〜第6号のセットはこちらからご購入いただけます。

<目次>
●最新トピックス
 5年後に100羽まで! ライチョウ復活作戦/多様な生態系を保つモーリシャスで重油流出/秋の味覚マツタケが絶滅の恐れ!?/屋外でのスポーツ マスクは控えて/コロナの後遺症 国内外で報告相次ぐ/白亜紀の細菌 今も生きていた!/初期の恐竜の卵は軟らかかった?/民間宇宙船「クルードラゴン」 試験運用に成功/はやぶさ2が12月に帰還/「どこでもドア」がまさか実現か……!?/睡眠学習中の脳の学び方が判明!/最大規模の噴火でさらに大きくなる西之島/ノーベル賞山中教授らに100億円が寄付!
●報道写真
 生物多様性を守る
●MANGAdeSCIENCE
 動物園に行こう!
●記者の視点
 生物多様性あっての人間
●図解でなぞとき!
 生態系はいのちのつながり
 生物の進化の歴史をたどる
●サイエンス英傑伝
 第4回 渋川春海
●ノーベルの遺言
 第4回 「受賞ラッシュ」の時代
●ミュージアムガイド
 生物多様性について学ぼう!
●親子で実験工作教室
 真夏の夜 大都会の生物たちを探してみよう!
●JSEC OB・OG紹介
 変形菌を研究
●キーワード
 生物多様性に関する重要語句
●今解きサイエンス検定
 学んだことを振り返って、答えてみよう

未来の科学技術を考える「今解き教室サイエンス」
科学的な思考力を伸ばす教材で、理数科目の入試対策にも最適!
小学4年生〜中学生向け

詳細は以下のサイトでご確認ください。
https://imatoki.asahi.com/top/about_imatoki.html#jsec

価格 : 792円(税込)
数量
 

※国内(離島含む)は送料無料です(海外は配送不可)

かごに入れる すぐに購入

ページトップへ