利用案内


<教材について>
Q:「今解き教室」の概要を教えてください。
A:「今解き教室」は、朝日新聞の記事や写真、図表を使って、現代社会が抱える問題について考えながら、学力を高める教材です。 自然災害や食糧、環境、エネルギー、国際、政治、経済などのジャンルから毎月テーマを定めて、3月から翌年2月まで発行します。 前半の報道写真や解説など「読む」テキストページと、後半の新聞記事やデータ、写真などを題材とした問題を「解く」ワークページに分かれています。 読解力、思考力が高まり、自分の考えを記述する力が向上するとともに、「新聞を読み解く力」や「問題を解決する力」を養えます。

Q:「今解き教室」のテーマを教えてください。
A:テーマは、当サイトトップページ右にある「今解き教室とは?」のボタンをクリックするとご覧いただけます。今解き教室の商品説明内にも掲載しています。

Q:「今解き教室」L1基礎、L2発展で学習する人の目的は何ですか?
A:多くの小中学生が以下のような目的で活用しています。
 ●楽しみながら国語の学習をしたい。
 ●社会の仕組みを理解したい。
 ●新聞を読めるようになりたい。
 ●中学受験の時事対策、記述対策をしたい。
 ●公立中高一貫校の適性検査対策をしたい。
 ●中学校の社会科学習の補習教材として使いたい。

Q:「今解き教室」は何種類ですか?
A:冊子教材は以下の2種類です。
 ●L1基礎(小学4年生〜小学6年生対象) 64ページ(うち解答解説16ページ)
 ●L2発展(小学6年生〜中学生対象) 80ページ(うち解答解説24ページ)
※L2発展は、高校生にもご利用いただいております。
 
 また、今解き教室シリーズとしては、ロボットや宇宙など最先端のテーマを豊富な写真や図表、最新の記事で深掘りする「今解き教室サイエンス」(年3回発行)、新聞記事を素材にした小論文に取り組める「時事から学ぶ小論文」(年8回発行)、1年間のニュースのおさらいができる「ニュース総まとめ」(年1回発行)がございます。

「今解き教室」「今解き教室サイエンス」「時事から学ぶ小論文」については、詳しくはこちらをご覧ください。
https://manabu.asahi.com/imatoki/

Q:「時事から学ぶ小論文」とは何ですか?
A:大学受験の小論文の課題文として出題されることの多い朝日新聞の社説を中心に読解問題に取り組み、論述の演習を行える教材です。問題を解いて内容を把握しながら、小論文の書き方の基礎を身につけることができます。
 朝日新聞の社説や天声人語を課題文としています。それらの関連記事や図表も参考に理解を深め、記事の展開に沿った読解問題に取り組みます。論理的思考力を高めるために、チャート図に因果関係を整理し、それらに自分の意見を加えてまとめていきます。
 主に高校生を対象としており、総合型選抜(旧AO入試)や学校推薦型選抜(旧推薦入試)、一般入試の小論文対策に役立ちます。

Q:「今解き教室サイエンス」とは、どんな教材ですか。
A:最近、新聞やテレビで話題の科学ニュースを、図表や報道写真などを使いながら、詳しく分かりやすく解説した教材です。子どもの好奇心を刺激しながら、科学的な思考力を伸ばします。
 
Q:「L1基礎」と「L2発展」の違いは何ですか?
A:前半の解説ページはほぼ同じです。後半の問題部分に違いがあります。
◆L1基礎
「L1基礎」は、新聞記事を一部書き直し読みやすくしているほか、ヒントを多くして解きやすくしています。記事や会話文、図表などを複合的に読み解きながら、カッコの穴埋め問題や記述問題に取り組みます。小学4年生以上の漢字にルビを振っています。
◆L2発展
 新聞記事をより原文に近い状態で使用し、出題しています。記事や会話文、図表などを複合的に読解し、自分の意見を記述します。読解の難易度が高く、記述問題がたくさんありますので、多くは中学生や高校生がご利用されています。小学6年生以上の漢字にルビを振っています。

こちらのサイトから、L1基礎、L2発展の読解問題をそれぞれ1回分ずつプリントできます。
https://manabu.asahi.com/imatoki/imatoki/

Q:「今解き教室 電子ドリル」の概要を教えてください。
A:A4サイズでプリントしてご利用いただける教材です。ニュースが新鮮なうちに記事や図表を教材として加工し、週に1回電子ブックに追加し、インターネットを通じて配信します(年末年始、お盆、ゴールデンウィークは更新を休みます)。
 「今解き教室」L1基礎・L2発展とは、扱うテーマ、問題形式が異なります。
 ご利用の際は、今解き教室ホームページの右上の枠にIDとパスワードを入力してログインした後、電子ブックを開きます。それを紙に出力してください。 ドリルは以下の3種類を利用できます。

 ●天声人語ドリル/「天声人語」で、日本語表現や読解力を磨きます。
 ●図・グラフドリル/図やグラフつきの記事を読み解きます。
 ●時事ドリル/ニュースの解説記事で時事問題の理解を深めます。

Q:「L1基礎」と「L2発展」で、利用できる「今解き教室 電子ドリル」に違いはありますか。
A:「L1基礎」「L2発展」とも「電子ドリル」は共通です。

Q:「今解き教室 電子ドリル」は、毎週何曜日に更新されるのですか。
A:「今解き教室 電子ドリル」は、毎週木曜日〜金曜日に更新します。ただし、年末年始、お盆、ゴールデンウィークには更新がございませんのでご了承下さい。購入した対象年度の3月よりスタートし、翌年2月まで1年間、ページを追加しながら更新していきます。過去のドリルでも1年間は消えませんので、ご利用期間内であればいつでもお好きなときプリントアウトすることができます。ただし、メンテナンスで一時的にご利用いただけないときもございますのでご了承ください。

Q:サンプルは見られますか。
A:「今解き教室とは?」や「今解き教室 電子ドリルとは?」のページで、PDFや電子ブックでサンプルを見ることができます。なお、ここにアップしている「今解き教室」の電子ブックサンプルは、軽い画像にしているため読みにくくなっております。ご了承ください。

<購入について>
Q:バックナンバーを購入したいのですが。
A:当サイトでは、バックナンバーも販売しております。ただし、サイトに掲載がない号については、お取り扱いがございません。

Q:支払い方法を教えてください。
A:「今解き教室e-shop」からの申込時のお支払い方法は、「クレジットカード払い」となります。ご利用いいただけるクレジットカードは「VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS CLUB」です。

Q:「今解き教室e-shop」で申し込んだのに、申込確認メールが届かないのですが。
A:メールが届かない場合、以下の原因が考えられます。
 ●メールアドレスの入力ミス
 ●迷惑メールなどセキュリティ設定による受信拒否
 ●携帯電話・スマートフォンの「ドメイン指定受信設定」による受信拒否
※送信元のメールドメインは「@epsilon.jp」となりますので、こちらからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
申し込みが完了したかどうかご不明の場合は、「今解き教室e-shopお問い合わせ窓口」までお問い合わせください。

Q:領収書の発行はできますか。
A:個人でのご購入については、領収書は発行していません。法人扱いでご購入で、領収書を必要とする場合は対応させていただきます。詳細は、「今解き教室e-shopお問い合わせ窓口」までご相談ください。

Q:学校や塾での購入はできますか。
A:「今解き教室e-shop」は個人利用を目的とした方に販売するためのサイトです。学校で冊子教材を購入する場合はお近くのASA(朝日新聞販売所)へお申込みください。塾で購入をご検討の際は、朝日新聞社 教育総合本部(TEL.03-5540-7730)までお問い合わせください。また、小学校と中学校を対象に、「今解き教室 電子ドリル」を販売しています。利用規約に同意いただいた後、専用の申込書で直接お申し込みください。詳しくは、「今解き教室 for school」をご覧ください。

<「今解き教室 電子ドリル」の利用について>
Q:自宅にプリンターが無く、電子教材を印刷することができないのですが。
A:電子教材はPC画面上ではなく、紙に出力して学習することをお勧めしております。IDとパスワードがあれば、ご自宅以外のインターネット・プリンター環境が整ったパソコンでもご利用になれます。

Q:スマートフォンやタブレット端末からも「今解き教室」e-shopでの教材購入や電子ドリルの閲覧はできますか。
A:一部端末では閲覧いただけます。対応機種につきましては、「今解き教室 よくある質問」https://manabu.asahi.com/imatoki/help/faq.htmlの動作環境をご確認ください。

Q:電子ドリルを見るためのユーザーID・パスワードを忘れてしまったのですが。
A:ユーザーID・パスワードの紙は、教材の初回送付時に一緒に同封いたしますので、大切に保管してください。もしも、ユーザーID・パスワードの紙を紛失し、わからなくなってしまった場合は、「今解き教室e-shopお問合せ窓口」までお問合せください。

<配送について>
Q:日付指定配達や時間指定配達を希望することはできますか。
A:申し訳ございませんが、日付指定・時間指定等はできません。

Q:購入した商品はいつごろ届きますか。
A:(「今解き教室」L1基礎、L2発展の場合)3月号からの新規申込の場合は、2月末日が最初のお届けになります。以降、毎月発行月の前月末のお届けになります。また、2月20日以降に申し込んだ場合は、初回のみ、ご購入手続きから約10日間で発送代行会社より「メール便」もしくは「宅配便」でお届けします。年末年始、お盆、ゴールデンウィークなど土日祝日の関係でご購入手続きからお届けまで10日間以上かかる場合もございますのでご了承ください。
(「今解き教室」以外)基本的にご注文の商品の入金確認後、1週間から10日以内にお届けいたします。
年末年始、お盆、ゴールデンウィークは遅れる場合がございます。

Q:海外からも購入できますか。
商品のお届けは、日本国内に限らせていただきます。朝日新聞e-Learningについては、商品等の配達はございませんので、海外からもご購入いただけます。

<購入後の送付先(住所)変更について>
Q:送付先(住所)の登録内容を、変更したいのですが。
A:送付先住所等のご登録内容の変更は、「今解き教室e-shopお問合せ窓口」にて承っておりますので、お手数ですが、お問合せ窓口までご連絡ください。

<種別変更について>
Q:「今解き教室」L1基礎をL2発展(L2発展をL1基礎)に変更したいのですが。
A:誠に申し訳ございませんが、種別変更はお受けしておりませんので、ご了承ください。

<ご注文のキャンセルについて>
Q:「今解き教室」e-shopで申し込んだのですが、事情があってキャンセルをしたいのですが。
A:誠に申し訳ございませんが、原則としてお客様のご都合によるキャンセルはお受けしておりません。ただし、誤って2回注文された場合には、当日か翌営業日の午前中までに、「今解き教室e-shopお問合せ窓口」までご連絡ください。

<教材の汚損・破損等について>
Q:届いたテキストに汚損・破損があったのですが。
A:商品到着日から7日間以内にご指摘のあった商品不良は交換させていただきます。すぐに再配達の手続きを取らせていただきますので、お手数ですが「今解き教室e-shopお問合せ窓口」までご連絡ください。
 

ページトップへ